アロママッサージを自宅で行う上での注意すること

  • アロママッサージで高いリラックス効果を得るために

    • アロママッサージとは、エッセンシャルオイルの有効成分を皮膚から体内に吸収させて心と体のリフレッシュとリラックスを図るマッサージです。



      アロママッサージには、エッセンシャルオイルをキャリアオイルで薄めたマッサージオイルを使います。



      アロママッサージは、エステサロンに行かなくても自宅でマッサージオイルを作ることによって簡単に行うことができます。
      マッサージオイルの作り方は、エッセンシャルオイルの濃度を1%以下に抑えることがポイントです。



      キャリアオイルをベースにしたマッサージオイルは、エッセンシャルオイルの有効成分の肌への浸透効果を高くしてくれます。

      エッセンシャルオイルと同様に、キャリアオイルにもローズヒップオイルやホホバオイルなどたくさんの種類があり、成分や効能に違いがあります。

      エッセンシャルオイルの香りや効果とともに、自分の好みや目的に合わせてオイルを選ぶようにすると良いでしょう。
      アロママッサージは、お風呂上がりなど血行が良くなっている状態ですると高い効果が得られます。

      さらに好きな音楽をかけながらマッサージすると、よりリラックス効果が高まります。



      また、力を入れすぎずに気持ちがいいと感じられる強さでマッサージをするのがポイントです。


      天然成分が配合されたアロマオイルは、保管にも注意が必要です。



      湿気が少なく、直射日光の当たらない冷暗所で保管するようにしなくてはなりません。
      これは、アロマオイルが熱や直射日光を弱点としているためです。



  • 関連リンク

    • アロママッサージとは、エッセンシャルオイルの有効成分を皮膚から体内に吸収させて心と体のリフレッシュとリラックスを図るマッサージです。アロママッサージには、エッセンシャルオイルをキャリアオイルで薄めたマッサージオイルを使います。...

    • 精油の芳香成分を皮膚から直接入れていくことを目的としたアロママッサージは、アロマセラピーの重要なテクニックです。リラクゼーション効果や血液循環を促進させる作用があります。...